ホーム > 自然観察 > 7月31日(水)

7月31日(水)

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2019年7月31日 8:54 AM
  • 自然観察
大きく咲いた。山百合。
パッと開いた花火のよう!!墨田の花火という名の紫陽花(あじさい)。
これぞ紫色!!
雨蛙が2匹隠れているよ!!
ヘブンリーブル―という名の朝顔。
時計そっくりの花。時計草。パッションフルーツ。
八重の山吹がひっそりと咲いている。
この紫もきれい!!桔梗(
ききょう
)。
早咲きの秋桜。
舟を吊り下げているよ。舟吊草。
ご先祖様をお迎えする迎え火と馬。

この2~3日急に暑くなった。やっと梅雨もお仕舞になり、一気に蝉の合唱で騒々しい。

 まだ暗いうちからひぐらしが一斉に大合唱し、目が醒める。日が昇って暑くなり始めると、にいにい蝉、油蝉、山の高い木の梢ではえぞ蝉がジーっと一日中鳴きっぱなし。暑い都会だけの熊蝉も時たま鳴くようになった。温暖化のせいだろうか。

 つくつくほうし、みんみん蝉はまだ聞かない。

 気がつけば今日はお盆の前日。夕方迎え火を焚いてご先祖様を迎えた。松明(たいまつ)のパチパチと燃える音を聞き乍ら、キュウリの馬とナスの牛の背にうどんを掛けて51年前の昨日逝った親爺を迎えた。ちょうど孫の「もも」と一処に。

かしもむら なかしまのりお

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 自然観察 > 7月31日(水)

ページの上部に戻る