ホーム > アーカイブ > 2012年9月のアーカイブ

2012年9月のアーカイブ

9月22日(土) かしも祭の日。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2012年9月22日 10:51 AM
  • 自然観察

我家の酔芙蓉(すいふよう)が真白の花をつけました。夕方までには真紅になるから不思議!!

DSC00371

こちらはコスモス。きれいな白です。

DSC00373

白と紫の見事な花。

DSC00374

真黄。

DSC00375

真紅。

DSC00376

白と一部薄紫。

DSC00377

水無神社でかしもむらの役員さん勢揃い。巫女さんがとっても可愛い!!

DSC00380

山車も準備が完了!!

DSC00382

秋晴れに映る山車。

DSC00384

禰宜(ねぎ)爺も準備OK。今日はやるぞ!!

DSC00385

神宮美林の道端に咲いていた。野菊かな?

DSC00395

二代目大檜へのトロッコ道に生えていた。可愛い!!

DSC00434

大栃の木の下で栃の実が大豊作。

DSC00448

こんなに拾いました。

DSC00449

夕方4時。下山も、もうすぐ引き上がります。

DSC00456

夕方こんなに真紅になりました。

DSC00502

明日の朝には萎んで落ちます。ああ儚い!!

DSC00503

今日は秋分の日。かしも祭の日。朝から秋晴れ。すっごく嬉しい。
我家の酔芙蓉が大きな花をつけた。真白なこの花が、だんだんピンクになり、夕方には真紅になり、明朝には萎んで落ちる。今日一日だけの儚い花。他人事とは思えない!!
庭のコスモスも今が盛り。各々に良い形と鮮明な色を出すのに懸命だ。 どれもきれい!!
10時までにと、水無神社へ駆けつけると村の役員さん達が勢揃い。パチリ。上下の山車も勢揃い。禰宜爺(ねぎじじ)も晴れ舞台。秋晴れの天気なので嬉しい。還暦と、四十二と、三十三の女性が、厄払いに綱を引いて山車を上げます。
私は木の家づくりの勉強会で神宮美林へ。出の小路国有林も秋晴れで、言葉では言い表せない程気持ちが良かった。
本当に良い一日でした。

かしもむら なかしまのりお

9月11日(火) 今日はXデー。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2012年9月11日 4:52 PM
  • 自然観察

夕日に西山の山の端が赤く染まり燃えている!!

DSC01128

その上も秋の雲に夕日が当たってロマンチック!!

DSC01129

もっと近寄って見ると何かが居るみたい。

DSC01130

縦にも、

DSC01132

横にも、

DSC01133

今日はXデー。
アメリカニューヨークの貿易センタービルの爆破、矢作川上流の集中豪雨、N建設㈱の倒産、、、、。
いろいろ私の生活に関わりの深い事件の起こる日でした。
この所天気が良くて二百十日から二百二十日の台風シーズンも無事終わり、暑い日が続きました。今日も又朝から天気が良くて夕方かよねえさんとまさきさんに写真を届けようとゴム草履をつっかけて外へ出ると西山が赤く燃えています。
すかさずカメラに収めました。今年のXデーは平穏無事でした。

かしもむら なかしまのりお

9月10日(月) 二百二十日(にひゃくはつか)も穏やかだった。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2012年9月10日 6:44 PM
  • 自然観察

かっちゃんの畑の大蓼(おおたで)が満開!!

DSC01092

午後の西日に照らされて唐塩山がきれい!! 青い空と白い入道雲もきれい!!

DSC01095

お客様と木曽越林道を登ると、虎杖(いたどり)の花がピンクに染まってきれい!!

DSC01107

野菊(のぎく)。野菊の墓を思い出して心が痛む。

DSC01109

道端に生えているこの花は何? イヌショウマ(犬升麻)

DSC01111

赤い水引き。木陰にひっそりと咲いていた。

DSC01115

この青きれい。何という花? クサボタン(草牡丹)

DSC01117

線香花火の様な花。何というの? ヒヨドリソウ(鵯草)

DSC01123

我家の西瓜。一個だけ生りました。

DSC01124

そのすぐ隣の朝顔。可愛い!!

DSC01125

親爺の大好きだった芙蓉(ふよう)。薄暗いので白がきれいに撮れました。

DSC01126

今日は、台風の襲来する日だが大快晴だった。まだまだ、残暑が厳しい。遠来の友人夫妻をあちこち写真を撮り乍ら案内した。
木曽越林道では過ぎゆく夏を惜しむかのように、道端の野草が最後の力を振り絞って咲いている。愛おしい。
夕方お客様を送り出して、我家の庭の西瓜を捥いだら、すぐ傍の草むらにピンクの朝顔が、夕陽を浴びてひっそりと咲いていた。
とても可愛かった。

かしもむら なかしまのりお

ホーム > アーカイブ > 2012年9月のアーカイブ

ページの上部に戻る