ホーム > アーカイブ > 2014年9月のアーカイブ

2014年9月のアーカイブ

9月28日(日) 御岳の噴火。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2014年9月28日 5:17 PM
  • 自然観察

AM10:39 木曽越峠の展望台より。白煙が上る。

DSC06500

もっと近づくと

DSC06501

更に近づくと

DSC06502

更に更に近づくと

DSC06504

AM11:01 木曽越峠の広場より。白煙が上る。

DSC06511

AM11:02 もっと近づくと

DSC06512

PM1:12 木曽越峠の広場より。

DSC06563

白い噴煙が5ケ所から立ち上るのが見える。

DSC06564

白とピンクの虎杖(いたどり)の花がとてもきれい。その上の青い空にヘリコプターが飛んでいる。そのずっと向うに御岳の白煙が見える。

DSC06549

 9月27日(土)お昼頃に御岳が噴火した。
 秋の連休の快晴続きの一番の登山日和に大噴火した。水蒸気爆発と言えども火山石と火山灰で頂上附近は大変な事だ。
 大勢の登山客の人達はどんなだっただろうか。心配だ。

かしもむら なかしまのりお

9月27日(土) 御岳の噴火。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2014年9月27日 5:07 PM
  • 自然観察

御岳

DSC06563

秋明菊

DSC06429

秋海棠

DSC06423

秋桜(コスモス)

DSC06435

 御岳が噴火した。H26.9.27(土)AM11:53
 この夏はずっと天候が悪くようやくこの十日間程良く晴れてその朝は絶好の秋の行楽日和だった。私も庭の秋明菊、秋海棠、秋桜(コスモス)をカメラに収めた。空気も澄んでとても鮮やかな秋の色が撮れた。正午から名古屋へ結婚式に出掛けて夕方式場でニュースを聞いた。
 大勢の人が噴火に捲き込まれていると言う。心配だがそれ程ピンと来なかった。翌日木曽越峠を登り御岳に会った。白い噴煙が五ヶ所から上り真青な空の下ゆったりと座っていた。ヘリコプターの音が引っ切り無しにしていた。とても大勢の人が亡くなる大惨事が起っているとは思えなかった。しかし47人が亡くなりまだ不明者がいると言う。悲しい。情けない。遣る瀬無い。神様はどうしてこの日に噴火させたのか。山の大好きな連中が待ちにまってようやくこの秋晴れに登ったのに。どうして、何故、本当にと心を疑うような悲惨な事故がこんなにたくさん起るのだろうか。

かしもむら なかしまのりお

9月27日(土) 秋真盛り。

あっ来たな!秋の香り!金木犀(きんもくせい)

DSC06421

我家の井戸場の秋海棠(しゅうかいどう)。上品な淡いピンクと赤い茎と緑の葉。

DSC06423

秋明菊。淡いピンクとキリッとした花びらは秋を明るくしてくれる。

DSC06429

こちらは白。とても清楚だ。

DSC06430

コスモスも今が盛り。とても鮮やかな色を出している。

DSC06433

赤と右隅の真赤。

DSC06434

赤と白のサラサ文様が良い。

DSC06435

鐘状(しょうじょう)。今年は太って甘い。

DSC06439

枝が折れんばかりに豊作だ。

DSC06441

 今朝は金木犀の甘い香りで家の周りは一杯だ。秋が来たのだ。
今日は妹の息子の結婚式。嬉しい事の前祝いのように花がきれいだ。
 秋の字のつく秋海棠、秋明菊、秋桜。とても鮮やかで、上品で、優しい。
 釣り鐘のような形をした柿、鐘状(しょうじょう)も子だくさんで丸々と太って、とても甘かった。

かしもむら なかしまのりお

ホーム > アーカイブ > 2014年9月のアーカイブ

ページの上部に戻る