ホーム > アーカイブ > 2012年7月のアーカイブ

2012年7月のアーカイブ

7月31日(火) お宮展望台から。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2012年7月31日 11:46 PM
  • 自然観察

山の中の小さな集落。

DSC03599

もう少し近寄って見ると、

DSC03614

かしも産直市、かしも花市場、NEU工場、本社、かしも大杉が見える。

DSC03611

もっと近寄るとバラック建ての本社が見える。

DSC03617

もっと近づくと結構建物が密集している。

DSC03618

小和知東を見ると、

DSC03604

造作工場、コンクリート工場、

DSC03605

コンクリート工場。

DSC03606

砂利工場。

DSC03607

かしも産直市。

DSC03608

西の方はお宮谷市有林がきれい。

DSC03600

そのずーっと向こうに白山!!

DSC03598

東の方は唐塩山。

DSC03601

鎌ヶ谷の水系と唐塩山が良く見える。

DSC03615

ずっと近寄ると唐塩山に熊がいる?

DSC03622

秋の気配のする澄んだ空気と真青な空。純君とお宮展望台へ写真撮影に行った。
展望台に登ると目の前は我故郷。どんどん撮りまくる。
大きくなった稲の緑、山の木々の深い緑、雲一つない真青な空、山並みのずっと向こうにまだ雪のまだらの白山がくっきり見える。
かしも産直市、本社、かしも大杉、深山の土場と順にせり上ってゆく。小和知東には加子母川に沿って造作工場、コンクリート工場、砂利工場が並ぶ。
じっと見ているとこの50年が甦り感無量!!

かしもむら なかしまのりお

7月31(火) もう真夏

牧戸のてつじさんちの畑のひまわり。立派!!

DSC03583

真夏の空の下できりっと咲いています。

DSC03584

足長蜂も巣作りに一所懸命!!

DSC03629

これ何?玉紫陽花(たまあじさい)の蕾。

DSC03637

玉が割れ始めた。

DSC03626

大分割れて来て、

DSC03638

周りの額も開き小さな蕾も開いてめしべがきらきらと輝いてきれい!!

DSC03633

山紫陽花(やまあじさい)も真白だった額が紅色に染まりもうお仕舞い。最後まできれい!!

DSC03630

今日も朝から空は真青、蝉が鳴いて暑い。真夏だ。向日葵も満開。
いよいよお待ちかねの玉紫陽花の頃。お宮林道の大木の下で少しずつ花が開き始めた。
満開になっておしべとめしべが交配する時が一番輝いてきれい。
すぐ隣に山紫陽花が有終の美を飾っている。

かしもむら なかしまのりお

7月26日(木) 日の出前の空。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2012年7月26日 1:10 PM
  • 自然観察

東山の向うから朝日が雲を照らしてきれい!!

DSC03438

山並みが雲と融け合って輝いている!!

DSC03439

今度は小学校の上から見ると山並みの上の雲の向うに朝日がもうすぐ顔を出す。

DSC03441

北の空は秋のよう。

DSC03443

小和知西から見ると唐塩山にかかった雲に朝日が当り幻想的。

DSC03445

北の空は秋のよう。

DSC03446

朝日が昇って来て光の筋が上の方に突きぬける。

DSC03448

今朝も蜩(ひぐらし)に起こされた。余りに空がきれいで空気が澄んでいるので、すぐ山荘を出て家へ向う。
すると、中学校の上から東山の山の端の雲がすごくきれい。稜線と雲と青空がとてもきれい。小学校の上からも又きれい。
小和知西からは唐塩山と雲海と青空がとても幻想的。
今日も暑くなるぞ。朝日の昇る直前のこの清々しい空気がとても気持良い!!

かしもむら なかしまのりお

ホーム > アーカイブ > 2012年7月のアーカイブ

ページの上部に戻る