ホーム

自然に生きる

11月20日(日) 加子母軽トラ市

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年11月20日 2:08 PM
  • 自然観察

曇ながらも今日も盛況!!

resize0012

中区の店。

resize0011

ギターマンドリンの店。

resize0013

全て佐藤正さんの作!!

resize0014

熊澤浩さんの店も、

resize0015

四代勢揃い。幸せ!!

resize0016

梅田寿美さんの店。干し柿美味かったよ!!

resize0018

下区の店。

resize0017

ママトラの店。良く賑っていた!!

resize0020

安江武文さんの店。SPレコードを10枚買った。

resize0019

ちびっこ広場。木のおもちゃ楽しいね!!

resize0021
加子母軽トラ市に行った。曇だが大勢のお客様だった。品物はもう売り切れ寸前。ちょっと遅かったかな!!
 少しずつ盛り上って来て、出店も増えお客様も増えて来た。来年が楽しみだぞ!!

かしもむら なかしまのりお

11月20日(日) 冬が来る。

秋の長雨で秋野菜は遅れている。赤蕪は玉が小さい。

resize0008

11月6日(日)に捥いで剥いて干した富士山柿が良い飴色になって来た。

resize0009

日溜りに甘い干し柿は蝿の大好物。どんどん集(たか)って美味しくな~れ!!

resize0010
昨日で満72歳になった。毎年一つずつ年を取る。その記念に干し柿を食べる。飴色になったやつをばれないように一つずつ盗んで食べる。これが恒例の初冬の楽しみだ。
 赤蕪、大根、白菜を洗って干して切って漬け込む。こうして冬を越す準備をする。毎年同じ頃に同じ事をする。
 この喜びを少しずつ感じるようになって来た。

かしもむら なかしまのりお

11月12日(土) とってもあったかい晩秋

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年11月12日 4:57 PM
  • 自然観察

ピラカンサの実が盛り付いて生っている。もうすぐ鵯(ひよどり)が一つ残らず平らげる!!

resize0006

つつじが一輪狂い咲き!!

resize0007

山法師の紅と唐楓の黄と空の青!!

resize0001

菊の黄が輝いている。

resize0002

萩の紅と唐塩と空の青。

resize0003

どうだんつつじの紅葉も輝いている。

resize0005

6日前に吊るした富士山柿は強い秋の日差しに照らされて順調に干し上がっている。

resize0004

毎年ならもう初冬の木枯らしが吹き荒れてすっかり葉が散ってしまっている頃なのにまだ紅葉の真盛りにもなっていない。本当に暖かい。緑の葉がたくさんついている。
 今年は10日程ゆっくりだ。春も10日程早かった。高冷地加子母は雪も少なく暖かく、春も早く来て、作り物も良く育って50年前と較べると本当に暮らし易くなった。
 大きくて甘い西瓜も大きな房のぶどうもたくさん採れた。昔から思うと夢のようだ。お米も4割もたくさん採れる。
 何もかも良い事ばかりだが地球環境がこれ程急に変っていいのだろうかと心配だ。
温暖化で住めなくなる地が出てきていると聞く。

かしもむら なかしまのりお

ホーム

ページの上部に戻る