ホーム

自然に生きる

8月20日(土)我家の庭

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年8月20日 9:10 AM
  • 自然観察

上品に咲いた秋海棠(しゅうかいどう)

DSC09777

無数の花弁(はなびら)がきれい。下野草(しもつけそう)

DSC09779

これも上品な花。茗荷(みょうが)

DSC09780

別嬪(べっぴん)さん。オクラの花。

DSC09783

焼いて鰹節とたまりをかけて食べます。美味しいよ!!ピーマン

DSC09784

焼き茄子にして鰹節とたまりをかけて食べます。美味しいよ!!

DSC09785

井戸水で冷して食べます。甘いよ!!

DSC09786

盗んで食べるとすっぱくて少し甘くて一層美味いよ!!

DSC09778

稲は穂が実り始めている。今年も豊作だ!!

DSC09772

 今日は朝から日本晴れ。どんどん暑くなって35℃にもなった。甲子園では準決勝をやっている。球場は37℃との事。さぞかし暑いだろうなぁ!!
 我家の庭はもう秋の気配。茗荷(みょうが)を採った。丁度頃だった。ピーマンと茄子はつやつやとして丁度食べ頃。オクラの花もきれい。
 自給自足の生活が嬉しいね。

かしもむら なかしまのりお

8月20日(土)かしもは秋の気配。

小和知の里も実りの秋の始まり。

DSC09758

白草山ももうすぐ紅葉が始まる。

DSC09762

稲も良く育って大きな穂をつけた。

DSC09768

山の深緑も本当にきれい!!

DSC09769

白い雲と恵那山がきれい!!

DSC09763

これが加子母の真夏の雲だ!!

DSC09764

千穂子さんちの花畑も満開!!

DSC09771

 今朝も快晴。朝から暑い。空気も澄んで小和知の里はものすごくきれいだ。
 稲は大きく育ってもう穂が少し実り始めた。猪にやられないように囲いが厳しい。
 山の緑もこれ以上の濃さが無い程深緑が目に浸みる。青空に白い真夏の雲がこれ又きれいだ。千穂子さんちの花畑は千日草が満開。最高の一日になった。

かしもむら なかしまのりお

8月6日(土) 広島原爆の日

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年8月6日 11:53 AM
  • 自然観察

我故郷加子母は稲の穂も出始めて今日も平穏です。

DSC09548

我家の庭のコスモスは蝶が蜜を求めています。

DSC09544

親父の大好きだった芙蓉もきれいに咲きました。

DSC09546

我家の庭は植物で一杯です。

DSC09550

秋海棠(しゅうかいどう)も咲き始めました。

DSC09549

山百合は茶色のふすべがとても可愛い!!

DSC09552

凌霄花(のうぜんかずら)は逞しく咲いています。

DSC09553

 今日は広島に原爆が落とされて71年の日です。朝8:15サイレンを合図に黙祷しました。
 テレビで記念式典の小学6年生の男女2人の祈りの言葉を聞きました。安倍首相の挨拶もありました。
 あの日も今日の様に良く晴れて真青な空の暑いあつい日だったそうです。
 戦後71年の苦労を経てようやく豊かな社会になったのに、また核兵器や、原発や、地球の温暖化や、人々の心の荒びによって昔に逆戻りしているのではと心配です。
 心の豊かさが何よりも大切だと思われて仕方がありません。

かしもむら なかしまのりお

ホーム

ページの上部に戻る