ホーム > アーカイブ > 2017年11月のアーカイブ

2017年11月のアーカイブ

11月26日(日) 冬支度

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2017年11月26日 11:56 AM
  • 自然観察

我家の縁側は干し物で一杯!!

resize0200

きれいな赤。これは辛いぞ。赤唐辛子。

resize0199

大根を二つ割りして干して漬ける。こりこりして美味いよ!!

resize0198

榧の実。

resize0205

赤蕪(あかかぶ)の茎。

resize0197

栗と赤唐辛子

resize0204

大根と人参。

resize0203

西方芋(里芋)。

resize0202

赤蕪。生きいきとした赤がきれい!!

resize0201

今年は早くから寒い。今朝は-2℃。
 久しぶりに仕事のない日曜日。のんびりと庭をぶらぶら。縁側にいろいろ干してある。真赤な唐辛子と赤蕪はもうすぐ漬物となる。辛くて美味い赤蕪の根漬け。切り漬けも又美味い。大根は干して漬けるとこりこりと歯応えが良くて美味い。お茶の友に最適。栗は元旦の縁起品。
 ずっと昔から変らぬ加子母の暮れだ。

かしもむら なかしまのりお

11月21日(火) 今朝は-2℃

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2017年11月21日 3:18 PM
  • 自然観察

小郷の奥山は雪化粧してきれいだ!!

DSC05896

流石の私も寒くて目がさめた。良く晴れた。いよいよ北の高気圧が来たのだ。

resize0189

富士山柿の吊しも良い色になってきた。

resize0191

一個だけ盗んで食べた。それはそれは甘くて軟らかくて美味い!!

resize0192

庭のピラカンサも一杯実を付けた。もうすぐ小鳥が来て一つ残らず平げるよ!!

resize0193

正木も実を付けた。もうすぐ黄色になって実を弾く!!

resize0194

真弓が実を弾きそう。花のようにきれいだ!!

resize0195

柊南天(ひいらぎなんてん)も真赤な実をたくさんつけた。

resize0196

今朝は-2℃、この冬一番の冷え。
 我家から奥山がきれいに雪化粧して見える。
 ゆうべは星空がきれいだった。キラキラと輝いてこれこそ夜空だと感激して見入った。放射冷却がすごかったのだ。
 2週間前に捥(も)いで、皮むきして、吊した富士山柿はとても良い具合に干せている。ちょっと一つだけ戴いた。美味くて又感動。
 庭の草花は殆ど枯れた。その中でピラカンサ、正木(まさき)、真弓(まゆみ)、柊)南天(ひいらぎなんてん)が良く育った実を弾こうとしている。
 とても良い写真が撮れた。

かしもむら なかしまのりお

ホーム > アーカイブ > 2017年11月のアーカイブ

ページの上部に戻る