ホーム > アーカイブ > 2016年3月のアーカイブ

2016年3月のアーカイブ

3月21日(月)春分の日もすぎて

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年3月21日 4:14 PM
  • 自然観察

日溜りにたんぽぽがひっそり咲いている。

DSC06422

山茱萸(さんしゅゆ)も大分開いてきた。

DSC06425

姫踊子草も、

DSC06427

すぐ隣に犬ふぐりも咲き始めた。

DSC06429

辛夷(こぶし)の蕾も殻を破って芽を出した。

DSC06431

赤い若芽は庭七竈(にわななかまど)。きれい!!

DSC06436

ちっちゃいたくさんの花を広げたのは水仙。可愛いね!!

DSC06437

 暑さ寒さも彼岸までとは良く言ったものだ。今日も良く晴れて青空がいっぱい。我家の廻りは一斉に芽を吹き始めた。
 田圃の畦には姫踊子草と犬ふぐりが仲良く咲き始めた。腹這いになって小さな花を撮ると枯れ草と土の臭いがして、この上なく幸せな気分になる。
 若芽に接近すると赤ちゃんのお風呂上りの肌のような初々しさがある。水仙と山茱萸の黄色い花は春一番の人気者。
 待ちにまってようやく少し暖かくなって感じるこの喜びは、高冷地加子母に住む私達の特権かもしれない。

かしもむら なかしまのりお

3月17日(木)我家の庭の春

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年3月17日 10:04 AM
  • 自然観察

猫柳(ねこやなぎ)に良く似た辛夷(こぶし)の蕾。 ふわふわとして暖かそう!!

DSC06338

枝垂梅(しだれうめ)が六分咲き。

DSC06339

朝陽を浴びて黄色のクロッカスがきれい!!

DSC06343

白のクロッカスも咲き始めた。

DSC06341

雪割草は小さな花をたくさん咲かせている。可愛いね!!

DSC06344

山茱萸(さんしゅゆ)も咲き始めた。

DSC06345

クリスマスローズは下を向いて咲くね。

DSC06347

スノードロップもたくさん花をつけた。

DSC06348

水仙の軍団が勢い良く伸びている。

DSC06346

 春は名のみの風の寒さや。谷の鶯歌は思えど今日も昨日も雪の空。仲々暖かくならない。今朝も-2℃。それでもとても良く晴れて朝陽に照らされるとぐっと暖かくなった。我家の庭は真青な空のキャンバスにくっきりとまだ咲き始めの花が融け込んでいる。待ちにまった春がようやく来たのだ。節分を過ぎて少しずつ日も長くなり、小春日和あり、雪まじりの北風あり、勿体ぶり乍らも春がやって来た。
 もうすぐ道端に姫踊子草が舞い、たんぽぽが黄色い花をつけ、水たまりに蛙が卵を生み、小鳥の鳴き合う中を歩いて工場へ通う大好きな希望の春が来る。わくわくし乍ら待っている。

かしもむら なかしまのりお

3月15日(火)pm2:00岐阜公園三重の搭修復工事

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年3月16日 10:36 AM
  • 自然観察

3月15日(火)pm2:00岐阜公園三重の搭修復工事
初重の桔木(はねぎ)の据え付け中。赤松の太くて長い丸太を狭い仮設小屋の中で遣り繰りしながら取り付けるのは至難の技だ。全部で64本。みんな頑張って!!!

青空のもと、

DSC_1795

太くて長い赤松の丸太を、

DSC_1797

高いところまで揚げて、

DSC_1798

横持ちして、

DSC_1800

建屋の横まで引き込み、

DSC_1801

クレーンで揚げて、

DSC_1802

所定の位置へ、

DSC_1803

据え付ける。

DSC_1804

初重のここまでは組み上がりました。

DSC_1805

大変な仕事です。

DSC_1806

2階も3階も材で一杯。

DSC_1807

初重。

DSC_1808

気の遠くなるような手間がかかります!!!

DSC_1809

かしもむら なかしまのりお

ホーム > アーカイブ > 2016年3月のアーカイブ

ページの上部に戻る