ホーム > 自然観察

自然観察のアーカイブ

6月8日(月) かしもの初夏

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2020年6月8日 2:18 PM
  • 自然観察
稲もすくすく育ち、
唐塩山も頂上まで新緑になった。
我家の楓も緑が濃くなり、
庭の箱根空木(うつぎ)もきれいに咲いて、
梅花卯木の白い花がきれい。
山法師もきりっと咲いて、
朴の葉は今が一番よく香る。

梅雨の前の晴天が続き30℃を超えて、木々はどんどん育っている。

 唐塩山も緑が頂上まで駆け登り、いよいよ加子母にも夏が来た。

 鶯(うぐいす)が上手に鳴くようになり、時鳥が「ほっちょかけたか」と時を構わず鳴き渡り、小綬鶏が「ちょっとこいちょっとこい」と騒ぎ立て、山鳩が「クークー」と唸る。

 日本の春を目指して世界中から鳥が集まってきたようだ。

 加子母名物朴葉すしも、葉の香りが良くて美味しい。

 田植えも済んで稲はすくすくと育っている。

 一年中で一番良い季節だ。

かしもむら なかしまのりお

5月11日(月) 雨あがりの初夏

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2020年5月11日 9:04 AM
  • 自然観察
雨あがりの我家の初夏。
藤は満開。とっても良い香り!!
井戸端のつつじは満開。
畑のつつじと桜草も満開
大手毬(おおてまり)も良く咲いた。
花水木も。
午後になると代掻きのすんだ田に大木の楓と欅が映ってきれい!!
楓は新緑の真盛り。欅はこれから。
唐塩山も中程まで緑が登った。

雨あがりの今朝は、青い空、大楓の緑、紅いつつじ、白い大手毬と花水木、薄紫の藤が目に染みる。

晴れ上がった午後は、代掻きのすんだ田に、緑と花に囲まれた我家と事務所が映ってとても幸せな気分だ。

 一年中で今頃が一番良い気節かもしれない。今日が一番かもしれない。

かしもむら なかしまのりお

5月7日(木) 我家の春

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2020年5月7日 3:33 PM
  • 自然観察
田掻きも済んで、
唐塩山にも新緑が登り始めた。
我家の庭にも新緑が来て、
藤も咲き始めた。
山法師も、
つつじも、
桜草も、
石楠花も、
忘れな草も。

コロナのゴールデンウイークがすんで、今日は日本晴れ。

朝からとても気持ちの良い春風と真っ青の空の下を、プレカット工場まで歩いて行ってきた。軽々と一万歩。

我家の庭も楓と欅の大木が新緑の葉を広げ、藤、花みずき、つつじが爆発寸前。桜草と忘れな草は満開。石(しゃく)楠(な)花(げ)の薄いピンクの花びらが、陽の光に透き通って、とても上品な雰囲気を熟し出してくれる。

 長い冬を耐えてきたご褒美だろうか。

かしもむら なかしまのりお

ホーム > 自然観察

ページの上部に戻る