ホーム > 自然観察

自然観察のアーカイブ

1月13日(水) 冬景色。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2021年1月13日 3:38 PM
  • 自然観察
大分伸びてた!!プレカット工場の氷(つらら)。
どこまで伸びるかな!!
我家からの小郷の里の雪景色。きれい!!
唐塩山がきれい!!
奥山もきれい!!
温泉スタンドからの小郷の里。きれい!!
唐塩山の熊さんはどうしているかな???

 今年のお正月はずっと寒くて毎日雪降りだった。  

 我家でも60cmは積った。今朝はー8℃まで下った。大寒波が来て北の高気圧により良く晴れた今朝は真青な空と真白な雪でとても素適な冬景色だ。コロナさえなければね!!

かしもむら なかしま のりお

1月1日(金) 大雪の元旦。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2021年1月1日 4:24 PM
  • 自然観察
元旦の朝は大雪の中。
積雪30cm。寒い!!
加子母村社(そんしゃ)も雪の中。凛(りん)としてきれい!!
今年は神社役員だけでパチリ!!
午後になってようやく青空。きれい!!

 ずっと暖かい年の瀬だったが、大晦日から寒波襲来で大雪になった。  

 元旦の朝はAM5:00に木曽越峠の初日の出(はつひので)の礼拝と若水汲み(わかみずくみ)に出発。

  しかし深々(しんしん)と降りしきる雪は30cmはあるだろうか。木曽越林道の入口まで来てとても無理と判断。そのまま小郷東林道を走って俊兄(しゅんにい)の水汲み場で若水を汲んで帰った。和歌ちゃんと二人だけの元旦。お茶を入れ、富士山柿の干柿で「おめでとうございます」。  

 今年はコロナの関係で村社での新年互礼会も休みなのだが、とにかく行くだけいってみた。雪の降る中で国旗が飾られてとても凛凛(りり)しい。  

 役員さんだけの記念写真を撮り、神事に参加して帰った。  

 久し振りの大雪の中の元旦なのに何とも淋しい年の始まりとなってしまった。

かしもむら なかしま のりお

12月21日(月)今日は冬至。

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2020年12月21日 3:11 PM
  • 自然観察
小郷の里の奥山は雪化粧!!
実が弾けてとてもきれい!!蔓正木(つるまさき)。
蔓正木より大きな実が弾けた。正木(まさき)。
真紅な実がきれい!!西洋柊(せいようひいらぎ)。
実が弾けて殻だけ残った。真弓(まゆみ)。

 今日は冬至。一年で一番夜の長い日。  

 昨夜は良く晴れて今朝は放射冷却で-7℃。まだ暗い中をプレカット工場へ行く。ずっと暮れまで暖かい日が続いて、この分だと正月まで暖かいかなと思っていたが、この1週間程寒波が来て北陸、北関東、東北、北海道では1晩で1米も雪が積もったりして大きな被害が出ている。  

 北の高気圧のお陰で真青な空。これをキャンバスに年の暮れのきれいどころを撮った。

かしもむら なかしま のりお

ホーム > 自然観察

ページの上部に戻る