ホーム > 自然観察 > 9月14日(金) 我家の秋

9月14日(金) 我家の秋

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2018年9月14日 4:33 PM
  • 自然観察

この色に吸い込まれる。秋桜。

この頃だけの赤が好き!!曼珠沙華。

もうお仕舞いかな!!薮蘭。

近寄ってみるときれい!!大毛蓼(おおけたで)。

白は撮りづらい!!玉簾(たますだれ)。

白と赤と淡いピンクが可愛い!!源平釣船草。

もう秋だね!!秋海棠(しゅうかいどう)。

厚手の花びらが美味しそう!!秋明菊(しゅうめいぎく)。

これな~に?山法師の実。甘くて美味しいよ!!

黄色も撮りにくい!!黄色秋桜。

美味しいかね?女郎花(おみなえし)。

伊勢湾台風以来の21号で我家の庭は滅茶苦茶にされた。
それでも酷暑が過ぎて秋の気配になって、あちこちで秋の花がひっそりと咲き始めた。井戸場の周りは、唐楓の大木に守られて生き残った色とりどりの秋桜の中でも、この赤はこの花にしか出せないと思う。すぐ隣の曼珠沙華も、この数日ご先祖様の帰りを待つかのように健気に咲く。薮蘭も彼岸まではと頑張って咲いている。大毛蓼も玉簾も近寄ってみるとすごく可愛い。釣船草、秋海棠、秋明菊はとても上品で優しくて、少し淋しげな秋にぴったりの花だと思う。あれだけたくさんの白い花を付けた山法師が赤い実をたくさん付けたので、笊に一杯捥いで皆んなに配って食べて貰った。黄色秋桜も又きれいに咲いた。女郎花はもうお仕舞いだが、蜂が来て蜜を吸っている。とてもすごい臭いにもめげずに。我家は秋になった。
かしもむら なかしまのりお

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 自然観察 > 9月14日(金) 我家の秋

ページの上部に戻る