ホーム > 自然観察 > 8月1日(月) 槿(むくげ)と芙蓉(ふよう)

8月1日(月) 槿(むくげ)と芙蓉(ふよう)

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2016年8月1日 11:50 AM
  • 自然観察

DSC09519

槿(むくげ)、真白。

DSC09528

槿、ピンクの八重。

DSC09534

槿、一重の真中に紅丸があるので日の丸と言う。

DSC09530

槿、これはピンクの日の丸かな?

DSC09517

我家の庭にも芙蓉が咲いた。

 暑いあつい夏の花と言えば槿(むくげ)と芙蓉だ。
 槿は真白から濃いピンクまで、一重と八重、いろいろ本当にたくさんの種類がある。
 朝咲いて夕方に落ちる。どんどん咲いてどんどん落ちる。韓国の国花だそうだ。
 槿の日の丸と芙蓉は良く似ていて花だけでは区別がつかない。これも又朝咲いて夕方散る。芙蓉は寒さに弱く、もみがらの布団の中で冬を越す。もっと弱いのは酔芙蓉(すいふよう)だ。朝白く咲いて夕方までにピンクに変り落ちる。
 良く似ているがさまざまだ。

かしもむら なかしまのりお

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 自然観察 > 8月1日(月) 槿(むくげ)と芙蓉(ふよう)

ページの上部に戻る