ホーム > 自然観察 > 4月27日(日)乙女渓谷二の谷遊歩道の春

4月27日(日)乙女渓谷二の谷遊歩道の春

  • 投稿者: 中島紀于
  • 2014年4月27日 11:06 AM
  • 自然観察

DSC02617

水量も多く新緑の中で元気な「ねじり滝」

DSC02657

透き通ったコバルトブルーの「めんぱ渕」

DSC02635

淡い黄色が上品な土佐水木。

DSC02633

淡い黄色の小さな花びらが可愛い白文字。

DSC02638

淡い黄色の丸い小さな花が鈴なりの五倍子木(きぶし)

DSC02620

青空のキャンバスに白い花びらと黒い枝の辛夷(こぶし)

DSC02621

ずっと近寄ってみると白い花びらがきれい!!

DSC02627

待望の赤八入(あかやしお)つつじ。

DSC02628

ずっと近寄ってみるとピンクがきれい!!

DSC02642

こちらは少し淡いピンクが風に舞ってとても上品!!

 かしも山歩倶楽部で二の谷遊歩道を登った。
 今日は良く晴れて暖かくてとても気持が良い。二の谷は水も多くすっごくきれいに透き通って、飛び込みたい位だ。めんぱ渕の水のきれいさと言ったらこの世のもとのは思えない。
 ねじり滝も水が多くて元気が良い。一番期待していた赤八入つつじが丁度満開で春風に吹かれて蝶の舞うようにきれいだ。色の濃いのと薄いのといろいろある。切り立った岩肌にへばりつくように生えている。樹齢はゆうに百年を越した古木ばかりだ。ずっと山中がピンクに染まっている。
 一歩ずつゆっくりと山を登り乍ら赤八入と辛夷の乱れ咲く山を堪能した。

かしもむら なかしまのりお

コメント:1

安藤直子 2014年5月8日

エメラルドグリーン。ピンク。白。どの色も私の体を癒してくれました。参加できて本当に良かった。素晴らしい一日。感謝 感謝。どれだけ感謝してもし尽せない。ありがとうございました。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

ホーム > 自然観察 > 4月27日(日)乙女渓谷二の谷遊歩道の春

ページの上部に戻る